幸せを呼びこむ風水で収納と整理
幸せになる!風水の間取りとインテリア
枯れないバラ♪全色揃えて幸運の風水生活を!100個限定070426春10

直居由美里の用いる風水とは

風水の基本:陰と陽

直居由美里(なおいゆみり)さんは、風水の考え方の基本は、中国から伝わった陰陽の考えが元になったと言っています。陰陽、五行の考えは、宇宙は陰と陽の二つのエネルギーから成り立っていて、この陰陽二つのエネルギーから、宇宙に存在する全てのものが生まれたと考えられています。陰と陽は例えば、コインの裏表の関係に似ています。どちらか単独では存在しません。この様に陰と陽のバランスをとることで、自然界は成り立っているのです。
直居由美里(なおいゆみり)さんは、この陰と陽のバランスを取ることが、風水では基本であり大事だと言っています。陰と言うと悪いイメージを持つ人がいますが、陰と陽はお互いを補完する関係なので、陰が悪くて、陽がいいと言うことはありません。

陰の代表的な例
地、静、女、月、夜、冬、軟らかい、砂糖、葉野菜など

陽の代表的な例
天、動、男、太陽、昼、夏、固い、塩、肉など

直居由美里の風水相談

直居由美里が陣内智則さんと女優の藤原紀香さんとの結婚へのエピソードを紹介していました

直居由美里(なおいゆみり)さんが「中居正広の金曜日のスマたちへ」に出演して、ゲストのお笑い芸人の陣内智則さんと女優の藤原紀香さんとの結婚へのエピソードを紹介していました。
陣内智則さんと藤原紀香さんはドラマの仕事をきっかけに知り合ったそうです。二人とも最初は深く交際をすることは意識してなかったそうです。ところがしばらく友達的な付き合いをしているうちに、陣内智則さんの方が好きだと告白した為、藤原紀香さんは友達以上の交際を望まなかった為、それ以上言うなら交際をお断りしますと言われて陣内智則さんは、一度は振られています。ではなぜ陣内智則さんと藤原紀香さんが結婚まで行ったのか。それは直居由美里さんが、藤原紀香さんの運命を予言していたからです。
藤原紀香さんは以前から直居由美里さんとは交流があり、いろいろと相談をしていました。結婚についても藤原紀香さんは、直居由美里さんからアドバイスをもらっていました。そのアドバイスは「2006年に八白土星の男性と知り合って、2007年2月か7月に結婚すると思う。」と言うものでした。陣内智則さんは、八白土星の男性だったのです。最初藤原紀香さんは何かの間違いでしょう。と直居由美里さんに話していたらしいが、結局陣内智則さんと藤原紀香さんは結婚までたどり着きました。

直居由美里の風水相談

直居由美里(なおいゆみり)が魔裟斗に結婚時期をアドバイス

カリスマ風水師の直居由美里(なおいゆみり)さんが「中居正広の金曜日のスマたちへ」に出演していました。
今回の金スマでは、K-1ファイターの魔裟斗さんと女優の矢沢心さん、女優の藤原紀香さんとお笑い芸人の陣内智則さんの二組の結婚へと導いたエピソードが紹介されていました。
直居由美里さんと魔裟斗さんの出会いは偶然に導かれたものでした。
直居由美里さんが魔裟斗さんの試合を夫と一緒にたまたま見ていて、魔裟斗さんが試合後に左足首の複雑骨折が発覚し、その後の試合を棄権してしまったことを知って、直居由美里さんは魔裟斗さんの波動表を調べました。そうすると直居由美里さんは魔裟斗さんがちょうどその日は、12年に一度訪れる天中殺の最も悪い日に当たっている事が分かりました。
その後、 直居由美里さんに相談に来た男性に魔裟斗さんの例を話していたら、偶然にもその男性が魔裟斗さんにとても近い知人で、引退をすることまでも相談されていたのです。早速その男性は魔裟斗さんに連絡を取り、直居由美里さんに会うことを勧めたのでした。魔裟斗さんは、直居由美里さんに相談するときに、お付き合いをしていた矢沢心さんと二人で行きました。魔裟斗さんは、直居由美里さんが示す波動表と魔裟斗さんに起こった事がことごとく一致したのです。
直居由美里さんは、魔裟斗さんに今は運気が悪いだけだから引退する事はない。矢沢心さんとの結婚についても、魔裟斗さんの誕生日の3月9日までに結婚することにより、矢沢心さんとの結婚で、上り調子の運気をさらに上げることができる、と鑑定されたため、魔裟斗さんは矢沢心さんとの結婚を決意し、2月に入籍したそうです。

直居由美里の風水相談

直居由美里(なおいゆみり)さんの風水相談の予約状況は

直居由美里(なおいゆみり)さんの風水相談を受けるには予約が必要です。直居由美里さんは必ず一度は本人と会い、詳しく現在・過去の状況を聞いてから答えるスタイルをとっています。
直居由美里さんは責任を持って、その人の長期的な将来の発展を考え、直接詳しい事情を伺ってからお答えしているそうです。
また直居由美里さんは、直接面談していない方のメールやお電話よる風水相談には、確実な答えが出せない可能性があると言っていますので、出来れば風水相談を直居由美里さんに依頼するときは、必ず一度は実際に直居由美里さんにお会いしましょう。
直居由美里さんの風水相談の予約状況は、、2008年末までいっぱいだそうです。2009年以降は日程が決まり次第メールにてお知らせしているようです。

直居由美里とは

直居由美里さん金スマに出演

直居由美里さんが「中居正広の金曜日のスマたちへ(金スマ)」(2007/05/11放送分)へ出演しました。
直居由美里さんは有名な風水建築デザイナーですが、独学で学んだ風水と気学で建築の相談のみならず、いろいろな相談ごとにも乗っています。直居由美里さんのクライアントには有名芸能人、上場会社社長など幅広い人が居ます。金スマの番組では藤原紀香さんとお笑い芸人・陣内智則さん、K-1ファイターの魔裟斗さんと矢沢心さんの入籍に関するエピソードを披露していました。ゲストで出演していた陣内智則さん、魔裟斗さんの二人は、直居由美里さんのアドバイスがなければ、おそらく結婚はしていなかっただろうと言うほどの、信頼を直居由美里さんに寄せていました。

参考
直居由美里:直居由美里(なおいゆみり)の夢風水
直居由美里:直居由美里(なおいゆみり)の風水と家相学

直居由美里の用いる気学とは

気学とは

「気学」は園田真次郎氏によって大正13年に命名された、中国の古代思想、陰陽五行説に基づく占術です。気学は方位と地相を含む家相及び九星学から成っています。
最近気学を「九星気学」と呼ぶ事が多くなってきていますが、あくまでも九星学は「気学」の要素です。

気学のベースになっている陰陽五行説を簡単に説明します。
陰陽五行説は、陰陽論と五行説から成り立っています。
陰陽論は宇宙の万物は全て陰と陽に分けられ、陰と陽はお互いに対立しながらも同時に依存しあっている関係です。簡単に言えばコインの裏と表の関係です。

五行説は、万物は、木、火、土、金、水(もく、か、ど、ごん、すい)という五つの基本物質で出来ているという考え方です。

直居由美里は風水建築をする時このような気学も取り入れていますので、より精度の高い風水住宅が完成するのです。

直居由美里の用いる家相学とは

直居由美里はこの風水と家相学を独学で学び

家相学は、大きく捕らえると風水の一部で、風水がその場所が存在する地理的要因も全て見るのに対して、家相学は家が建っている場所、またはこれから家を建てようとする時に、部屋の配置を決める時に用いるのが家相学です。例えば、鬼門や裏鬼門から玄関や水回りをはずすなど。
しかし家相学という学問が単独で存在するわけではありません。大きな風水という学問のなかに家相学があると捕らえるとよいでしょう。
直居由美里はこの風水と家相学を独学で学び、さらにそこに住む人の運気までも取り入れて間取りを決めています。そのような考えでデザインされた家は大きな反響を呼び、直居由美里の風水建築デザイナーとしての地位を築いています。今まで手がけた件数は2500件にもなるといいます。

直居由美里の用いる風水とは

直居由美里の用いる古代中国思想風水とは

風水(ふうすい)は、古代中国の思想で、都市、住居、建物、墓などの位置を決定するために用いられてきた。気の流れを物の位置で制御する思想。堪輿(かんよ)ともいう。風水では都市や住居(すなわち生者の居住空間)を陽宅(ようたく)、墓(すなわち死者の居住空間)を陰宅(いんたく)と呼んで区別している。

古代からの相宅や相墓といった占いの技術が陰陽五行説に基づきつつ総合されて成立した。 風水は大別すると、巒頭(らんとう)と理気(りき)に別れる。 巒頭は、その土地の気の勢いや質を地形等の形成を目で見える有形のもので判断する方法であり、形法、形勢派、巒体派などとも呼ばれる。一方、理気は陰陽五行や八卦、易理(易)、方位など目に見えないもので判断する方法であり、理法、理気派、屋宅派などとも呼ばれる。

ちなみに、現代科学における風水は地磁気と人との関係を追究している。

引用元 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E6%B0%B4

直居由美里とは

直居由美里プロフィール

直居由美里(なおい・ゆみり)
直居由美里さんは風水を用いた建築デザイナーで、建築やリフォームを行っている会社「ユミリープランニングスペース」の代表を務めています。直居由美里さんの会社「ユミリープランニングスペース」は、東京都目黒区自由が丘にあります。直居由美里さんが今まで手がけた物件は2500件にも上るそうです。
直居由美里さんは、風水、家相学、気学などを建築に取り入れて「人は住まいから発展する」という「ユミリーインテリアサイエンス」を提唱して、住宅建築、空間デザインなどにその哲学を取り入れ、大手企業の各種イベントにアドバイザーとして多数参加したり、ファニチャーデザインまで手がけています。
最近いろいろなメディアにも出演していて、その人気は上昇中です。また直居由美里さんは、家相などの個別相談も受け付けています。
直居由美里さんは、陣内智則さんと藤原紀香さん、魔裟斗さんと矢沢心さんの結婚にも深く関わっていました。

直居由美里さんの本
『子供の才能を伸ばすお部屋の模様替えヒント集』
『天から降りそそぐ100万個の幸運』


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。